1. トップページ
  2. 年収がダウンすることは覚悟すべきなのか?

年収がダウンすることは覚悟すべきなのか?

中高年が再就職・転職をすると年収がダウンするのが当たり前と言われることがあります。
これは本当なのでしょうか?

全くの未経験業界への転職では年収ダウンしてしまうことも・・

中高年(40代・50代)の方が転職して年収が大幅に下がってしまう理由で最も多いのが未経験の職種に就いてしまう場合です。
これまでに培った経験やスキルがまったく活かせないような業種に就いてしまうと、企業側も年齢だけが高いという理由では高額な報酬を支払うわけにはいかないからです。

逆に、過去の経験やスキル・能力、そして人柄に対して高い評価をしてくれる企業であれば年収アップする事も多々あります。

中高年が転職するという理由だけで年収がダウンするわけではないので、最初から臆病になる必要はありません。

あなたを高く買ってくれる企業を見つけるには?

では、あなたを高く買ってくれるような会社を見つけるにはどうしたらいいでしょうか?

そのためには、何度も説明しておりますが、徹底的に求人情報を集めるしかありません。
どこにどんな優良な企業が求人をだしているのかを徹底的にチェックします。そのためにはハローワークだけでなく、人材紹介会社をうまく利用することが必須になります。

今現在、中高年の転職において最も効果的といわれているのが民間の人材紹介会社です。
なぜそれほど有効かというと、人材紹介会社には一般に公開されていない求人(=非公開の求人情報)がたくさんあるからです。

あなたは徹底的に求人情報を調べたと思っていても、実は非公開のとても条件の良い求人情報を見落としている可能性が高いのです。